HOME > 商品のご案内

坂井海苔店の商品案内

伊勢あさくさ海苔

幻のあさくさ海苔が復活誕生

現在、私たちが食べている海苔のほとんどがスサビノリという品種ですが、かつて昭和30年代まではアサクサノリという品種でした。スサビノリと比べてアサクサノリは、作るのが容易ではなく、量があまりとれないため、作る人がいなくなってしまいました。

またその昔、海苔は海に生えている海苔の葉から自然に種を網に付着させて作られていましたが、アサクサノリは環境変化に弱く、海岸の工事や開発の波に押されて、全国の海からほとんどその姿を消してしまいました。

そのような中、今でも自生が確認される貴重な場所のひとつが、日本一の清流宮川。周辺の環境が変わりゆく中でひっそりと生きていました。その宮川で少量採取した野生株を培養して種を増やし、平成26年1月、熱意ある桑名の漁師が幻の「三重県産あさくさ海苔」を生産することに成功しました。

イメージ写真

美味しい海苔の産地 桑名で養殖

「伊勢あさくさ海苔」は、桑名で養殖された原料を使用しております。木曽三川(木曽川、長良川、揖斐川)河口に位置する桑名の漁場には、長野県、岐阜県山中の栄養分が流れとともに運ばれ、昔から美味しい海苔が採れる産地として有名です。

あさくさ海苔独特の口溶けと芳醇な風味は、約半世紀前かつて美味しい海苔が採れた頃を思い起こさせます。悠久の時を経て復活した伊勢あさくさ海苔をお楽しみ下さい。

Online Shop

伊勢あさくさ海苔 ISE ASAKUSA NORI

三河湾産 一番摘み

日本有数の美味しい海苔

愛知県三河地方を流れる矢作川。その河口に広がる三河湾に、栄養豊かな漁場があります。かつては数百人いた生産者も、いまでは数十人となってしまいましたが、ここで採れる海苔の美味しさは日本有数です。

中でも漁期の始め(初冬)に収穫される海苔の美味しさは格別。「一番摘み」は、初摘み海苔の中でも特に美味しいものを厳選しました。

Online Shop

三河湾 一番摘み MADE IN MIKAWA

三河湾産 青まぜ焼のり

初摘み海苔のうま味と青のり香りが混ざり合う芸術品

黒海苔の中に青海苔が混ざる海苔を“青まぜ海苔”と言います。青のりは寒さに弱いため、漁期の始めの本格的な冬を迎える前にのみ収穫される希少性の高い海苔です。

三河湾では、この初冬に収穫される海苔が格別に美味しいんです。海苔本来の美味しさと、青のりの香りの絶妙なバランスがたまりません。

Online Shop

三河湾 青まぜ焼のり MADE IN MIKAWA

三河湾産 濃厚焼のり

強いインパクトの濃厚な味わい

この海苔を試食していただくと、評価が二つに分かれます。従来の美味しさの枠を超えた濃厚な味わいが強いインパクトを与え、特定の人々を虜にします。“味付け海苔?”と聞かれるほど濃い海苔です。

Online Shop

三河湾産 濃厚焼のり MADE IN MIKAWA

やわらか きざみのり

風味たっぷり。ご飯がすすむよ。

国産若摘み海苔を使用した海の風味の香るきざみのりです。

0.5ミリ幅と2ミリ幅に加工して食べやすくしました。

商品詳細

やわらか きざみのり

オンラインショップ

色の日は、お問い合わせの対応、
発送業務がお休みとなります。

やわらかきざみのり

line